1. HOME
  2. デジタルチューナー
  3.  >
  4. DTM500S/車載用地上デジタルチューナー

DTM500S/車載用地上デジタルチューナー

DTM500S本体画像

地デジマーク ワンセグマーク 24V12V対応 4チューナー×4アンテナ方式マーク ワンセグ/12セグ自動切換マーク 中継局サーチマーク 局別表示EPGマーク EWS緊急警報放送

24V/12V車兼用の電源電圧仕様

12V DC-DC コンバータを使用せずに、24V ACCラインに直接接続可能です。また、24Vを使用する大型車両への設置を考慮し、通常より長めの7mのアンテナケーブル4本と、5mの電源コードを標準付属品としています。また、ISO7637-2(1)準拠の高いノイズ耐性を誇ります。

24V12V対応

4チューナー×4アンテナ方式で、高い12セグ受信能力を実現

絶え間なく変化する車の位置・方向や、高層ビルの間など周辺環境により、電波の受信状況は常に変化します。DTM500Sは、高感度フィルムアンテナ4本を標準装備。4本のアンテナがあらゆる方向、より広範囲から電波を受信し、独立した4つのチューナー間で足りない映像情報を補間・合成し、クリアな映像・音質で表示します。

4チューナー×4アンテナ方式マーク



4チューナー×4アンテナ方式のイメージ図(※)
※ 効果をより分かりやすく説明するためのイメージです。

瞬時の切り換えで受信の途切れを感じさせないワンセグ/12セグ自動切換

12セグ(フルセグ)放送の受信可能エリアから遠ざかることで受信が困難になった場合、より受信可能エリアの広いワンセグ放送に途切れることなくシームレスに切り換えます。また、切り換えタイミングを「ワンセグ優先」「12セグ優先」に設定できますので、ワンセグ・12セグが頻繁に切り換わる受信状況下でも、違和感なく視聴しつづけることができます。

ワンセグ/12セグ自動切換マーク

ワンセグ/12セグ自動切換

周波数の異なる中継局でも自動で探し出す中継局サーチ

地上デジタル放送では、同一の放送局であっても中継局によって周波数が異なる場合があります。DTM500Sは自動で走行エリア付近の最適な中継局をサーチし、自動チューニング(リモコンでも操作可能)。ロングドライブ中でも同じ番組を引き続き視聴することができます。更に受信中の県域(広域)放送エリアを越えて、隣接エリアに移動した場合でも、視聴中の放送局の系列局を自動的サーチする「系列局サーチ」も新機能として搭載し、より快適な視聴を実現します。 ※系列局の番組プログラムによって、視聴中の番組が異なる事があります。

中継局サーチマーク

中継局サーチ

軽量・コンパクト・省エネで24V対応

miniB-CASカードの採用で軽量・コンパクト化を実現。設置場所を選びません。

軽量・コンパクト化

小画面でも読みやすい、1局表示の電子番組表

放送チャンネルごとに電子番組表を表示する「1局表示」方式は番組名も大きく表示され、より楽に選局することができます。

局別表示EPGマーク

1局表示EPG

緊急警報放送(EWS)にも対応

大規模災害などの非常事態が発生し、視聴中の放送局で緊急警報放送が発信されると、自動的に緊急警報放送のチャンネルに切り換わります。

EWS緊急警報放送

  1. クルマからの電源ノイズ混入による、機器の誤動作や破壊に対する耐力を定めた国家規格。